背広の男女

コールセンター部門のお助けツール!クラウドCRMシステムで効率化

電話に必ず出てくれる

電話する人

独立起業をした後の仕事は、ほとんど忙しくて、中々電話に出ることが難しくなるときもあります。営業回りで、自社のサービスを売り込んでいくために複数の企業にアポを取って話をしに行くことが多いので、たまに電話に出れないことが多くなります。その電話が、別件で回ったクライアントからの電話だったとしたら、一つビジネスチャンスを喪失してしまった可能性が高まります。話を聞いてみて、利用してみたいと思った時点で申し込みで電話をかけたにもかかわらず、不通で申し込めなかったら、クライアントの気が変わってしまいます。折り返しの時点で、お断りの旨を伝えられたら、ショックが大きいものです。仕事場に誰かがいて、不在中の旨を伝えてくれればそのような事態を防げた可能性があります。しかし、独立起業したばかりなので、誰もオフィスにいない、あるいはスタッフがいないため、電話にどうしても出れないという事情を抱えてしまう人もいます。そこで、電話代行サービスを利用するのが最適です。電話代行サービスは、文字通りのサービスを提供してくれる専門業者です。忙しい事業主やスタッフに代わって、クライアントからの電話に出て、丁寧な対応をします。それなら、クライアント側も手があくまで待ってくれる可能性が高まります。電話代行のサービスは、忙しく動き回る起業家にとって一番の味方となってくれるのは間違いありません。また、電話代行業者によっては、いろんなサービスを提供してくれるので、コストやサービス内容を十分に比較してから利用しましょう。